« 2010年11月 | トップページ | 2011年2月 »

2010年12月31日 (金)

「ZERO:9/11の虚構」

2010年の大晦日、みなさまにはいかがお過ごしですか。

今年は春からツイッターに勤しみ、こちらの更新はなかなかできずにおります。

大学でも、所属部局の変更に伴い、慌ただしい毎日。28日までしっかり打ち合わせも入っておりました。

29日はひたすらボーッとして、昨日漸く、ぎりぎりセーフで映画「ZERO:9/11の虚構」を見ることができました。http://zero.9-11.jp/

映画館に着くまでは、先日名古屋で開催された常岡浩介さんの講演会が、参加者が少なくて、お話が良かっただけにとても残念だったことを思い出し、今回も、名古屋だし、年の瀬だし、きっと空席が目立つのだろうな、と想像していました。でも実際には、8割りの入り、みなさん真剣にスクリーンを見つめてらっしゃいました。

米政府調査委員会の公式報告だけではおよそ理解も納得もできない矛盾の数々。最後に流れる、あの日、大切な息子さんを喪ったお父さんのことばが、胸に響きました。

年明けからも、各地で上映は続きます。ぜひご自身の目で、ご覧になってください。

というわけで、今年も1年いろいろとありがとうございました。来年もどうぞ宜しくお願いします。

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年2月 »